DX時代のリスティング広告運用代行サービス

DX Listing

  • オンライン募集解禁
  • 東海エリア限定対応

ネットで"営業"しませんか? DX型リスティング広告運用代行

DX Listing(ディーエックス リスティング)は、ユーザーのアクセスデータを元にページの改善を継続的に行う、リスティング広告の運用代行サービスです。私達は貴社を"ネット営業"で勝つ企業にします。

0から億超え案件10件突破*

    必須お名前

    必須メールアドレス

    必須社名

    広告したいホームページのURL

    内容

    *ゼロベース又はシード段階から、DXListingのサポートによって、年商や年間粗利で1億円を作った案件数の実績

    メディア
    掲載実績

    ネット集客にうんざりしている経営者の方へ

    ネット集客からネット営業

    ネット集客ネット営業ってどう違うの?とお思いだと思いますが、まずはネット営業で大成功したフランチャイズ事業の例をご覧ください。

    FCオーナー募集ページにおけるユーザーの離脱箇所を示しています。

    このページはプレゼン箇所だけで9000pxある、かなり縦長のページです。プレゼン箇所を離脱したユーザーはわずか17%程でした。これは、ネット営業が出来ているページの特徴になります。顧客を口説くコンテンツでの離脱が少なくユーザーが内容を読み込んでいます。

    ネットで営業するということを説明する為に、インターネットマーケティングの原理原則を説明したいと思います。

     

    ネットマーケティングでやるべきことは2つしかない

    大げさではなくネットマーケティングでやるべきことは2つのことに集約されます。

    たくさんの人にページを見てもらうこと。来た人に購入してもらうこと。

    です。広告の役割はこの「たくさんの人にページを見てもらうこと」に当てはまり、ネット集客においてはアクセス数で表すことができます。また、ページに来た人の購入率のことをコンバージョン率(以後CV率)と呼んでいます。

    • たくさんの人にページを見てもらう為に広告などでアクセス数を増やす
    • 来た人に購入してもらう為にCV率を上げる

    上記2点がネットマーケティングでやるべきことです。

     

    広告だけで良いという誤解

    広告だけで物が売れると錯覚してしまいがちですが、実際には広告だけでは売れません。人が物やサービスを買う時には、必ず「売り場」と接触をする必要があるからです。これはネットに限ったことではありません。スーパーの特売チラシを見た後、訪れたスーパーの売場で人は決断をします。ルンバのテレビCMを見た後、家電量販店で同業他社のちょっとお値打ちな商品を購入するという判断も結局売り場で行っているのです。

     

    ネットマーケティングでも正にそうで、リスティング広告やFacebook広告は、売り場に興味を持った人をたくさん連れてくることが役割です。ここで言う売り場とは、商品ページ・ランディングページ(以後LP)・ECサイトなどになりますが、この売場に来た人に営業しなければなりません。

    広告だけではダメ。売り場=オンライン上の営業マンを強化する必要があるのです。

    オンライン上の営業マンって言うけれど…大した差にはならないんでしょ?

    また、以下の例はある企業における、DX Listing実施前と後での成果の差です。

    リスティング広告の成果が、ページ改善によってほぼ2倍になりました。改善したと言えば聞こえは良いのですが、逆の言い方をすれば、それまで毎月無駄に128万円払っていたとも言えます。

    オンライン上の営業マンを改善しないと大きく損をするのです。

    広告だけでなくページ改善を含んだ運用代行を

    広告だけを運用代行してもらっても、ネットマーケティングにおいては片手落ちです。ページの改善を繰り返し行い、ホームページを貴社専用のオンライン上の営業マンにすべきなのです。ネット営業を実現するには、

    • 広告運用をしながら
    • ページ改善をする
    DX型リスティング広告の運用代行が必要なのです。

    DXについて説明できますか?

    DX型リスティング広告の運用代行とは

    DXとは

    DXはDigital Transformation(デジタルトランスフォーメーション)の略となり、広義でデジタル化となります。これまでのIT化とどう違うのでしょうか?

    IT化 DX化
    業務フローの標準化
    DBのマーケティング利用 ×
    DBの財務利用 ×
    DBの商品開発利用 ×

    ※DB・・・リアルタイムに更新され続けるユーザーのデータベース。

    DX以前のIT化は標準化することでした。アナログな業務フローを機械化・データ化してきました。

    DXとはリアルタイムな顧客のデータを元に、マーケティング・財務(投資)・商品開発を行う包括的な仕組みのことです。重要なコンセプトは顧客やユーザーのデータが全ての出発点であることです。

     

    DX型リスティング広告の運用代行とは

    従来型 DX型
    広告運用
    ページ分析 × ◯(ヒートマップ分析)
    ページ改善 ×

    ユーザーのアクセスデータを元に分析と改善を繰り返すのがDX型リスティング広告の特徴です。リアルタイムな顧客データを元にマーケティングの最適化を常に行います。

    ヒートマップツールは主な機能として上記の4つの機能を備えています。

    • クリックヒートマップ・・・どこがクリックされたのか?
    • ムーブメントヒートマップ【PC専用】・・・目線とイコールだと言われているマウスの動きがどういう履歴を辿ったか?
    • スクロールヒートマップ・・・ユーザーがどこまでコンテンツを読み込んだのか?
    • アテンションヒートマップ・・・ユーザーの関心度の高いコンテンツはどこなのか?

    これらの機能を駆使して、ページ改善を行います。

    一般のリスティング広告運用代行サービスについて

    人は連れて来てくれるが、その後は放ったらかし

    通常リスティング広告の運用代行業者は、広告に特化して(広告だけの)サービス提供をしています。彼らはホームページやサイトに適切な人を連れて来るプロです。しかし連れて来た後は基本的にページ任せです。

    ページの内容が良ければ、問題がありません。しかしページの内容に問題があるのに気付かないまま広告を垂れ流し続ければ数百万円・数千万円の損をしてしまう可能性もあります。

    残念ながら、ほとんどのリスティング広告運用会社は広告部分だけを対象としています。

    以下弊社実績。ネット営業に成功した結果です。

    機器メーカー
    問い合わせ数/月間

    8件→70

    SaaS(クラウドソフトウェア)
    月間CV数

    140件→300

    家電EC

    年商+7,500万円

    DX Listingにより、広告を運用しながら、ページ改善をすることで、ページがオンライン上の営業マンとして育ち、大きなパフォーマンスを上げています。

    ネットで本気で稼ぐなら、全体を最適化するDX型のリスティング広告運用代行が必要なのです。

    私達からのご提案

    DX Listingで”ネット営業”を始めませんか?

    〜 DX Listingがお客様に提供するもの 〜

    私達の商品は一見するとリスティング広告です。
    しかし本当は「ネット上にある貴社のHPを営業マンに変身させ、訓練し、継続的に売れるように育てること」が商品です。

    根拠・特徴

    DX Listingが、ネット上にある貴社のHPを営業マンに変身させ、訓練し、継続的に売れるように育てることが出来る理由

    特徴1

    ホームページを営業マンに変える、分析改善パターンを明確に持っている

    DX Listingでは、ホームページを営業マンに変える分析改善パターンを明確に持っています。

    具体的には、ヒートマップ分析を行います。ヒートマップツールでチェックすると何に問題があるのかすぐにわかります。上図の例では「伝えたいことは、伝えられられているが、商品訴求が競合に負けている。つまりパッケージに問題がある」という分析結果です。改善の為の調査項目や対応内容も基本的にはある程度パターン化されています。

    ユーザーデータの分析により、30の改善パターンに沿ってページを強化します。

    特徴2

    ABテストを繰り返すやり方なので、必ず結果が出る

    ABテストを行うと必ず結果が出ます。良かった方と次のアイディアで更にABテストを行い、良かった方を残していけば最終的に必ずCV率が上がります。繰り返すと改善効率は鈍化してゆきますが、この「勝ち抜き方式」であれば、現時点のページ構成が完璧でない限り、必ず成果が上がります。

    特徴3

    Google広告もFacebook広告・インスタ広告も対応

    DX Listingは様々な広告に対応しています。法人向け・個人向けの商品、顕在層・潜在層向けなど、様々なシチューエーションに合わせて適切なチャネルをご提案しています。

    対応広告

    • Google広告(Youtube広告含む)
    • Facebook広告
    • インスタグラム広告
    • twitter広告
    • Line広告
    • TikTok広告
    • Yahoo広告

    PRICE料金

    DX Listing広告運用費に対して20%
    zoom無料相談
    DX Listingに含まれるもの
    広告運用
    分析ヒートマップ分析実施
    改善ABテストを毎月実施
    レポート
    サポート
    カスタマーサポート
    カスタマーサクセス(コンサルティング)ASK

    MEDIAメディア掲載実績

    FLOWご利用の流れ

    STEP

    1

    お問い合わせ

    まずは以下のフォームよりお問い合わせください。

    STEP

    2

    商談

    愛知・岐阜・三重の東海三県のみ対応となります。※zoomでの商談も可能です。

    STEP

    3

    リスティング広告運用

    リスティング広告の運用代行を致します。

    STEP

    4

    分析・改善レポート

    ヒートマップ分析内容を元に、毎月ABテストを実施。分析内容と改善状況についてレポートをお送りします。

    Q&A

    よくあるご質問

    Q.最低の利用金額はありますか?

    最低運用金額は月間20万円となります。月額100万円未満の場合は分析・改善費用として月額10万円の費用がかかります。

    Q.ページ改善の費用は無料ですか?

    DX Listingでは、ABテストという手法を使い、改善テストの実行を行います。テスト結果を受けてのサイト修正費用は別になります(※弊社でサイトやページを用意したケースの場合修正費用は無料です)。

     

    Q.どのくらいでスタートできますか?

    最短2週間程で開始可能です。

    About Us会社概要

    社名株式会社RecoD
    住所名古屋市昭和区桜山町5-99-6 桜山駅前ビル6F
    代表者代表取締役 神田敦太
    設立2012年3月
    実績 / 事業内容SaaS販売事業(LINE de Business)
    広告運用代行事業
    太陽光システムのオンライン卸売
    ビル管理

    FORMお問い合わせ

      必須お名前

      必須メールアドレス

      必須社名

      広告したいホームページのURL

      内容